FC2ブログ
5☆SMILE PROJECT
「SMAP存続並びにグループ活動の継続願い」署名↓
ネット署名ではありません
いざ!メール
カテゴリー
ツヨモン'S ツイート
プロフィール

ツヨモン

Author:ツヨモン
SMAP、特に剛くんを
贔屓にしているかーさんです
        [愛知県在住]

カレンダー&アーカイブツリー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 
携帯サイトURL↓QRコード
QRコード
amazonウィジェット_2
▲▼ボタンを押してみて
期間限定
amazonウィジェット_4
amazonウィジェット_1
▲▼ボタンを押してみて
amazonウィジェット_3
ADMIN
SMAP♪特に剛くんを応援しているかーさんの日記です。
ユーMOREしちゃえば
TB [0]   EDIT  2015/01/31/Sat
あいかわらず、なんやかやかやがやがやの
あれやこれやの間隙を縫って、
ツヨ友さんと怒涛のツヨスマトークをしたのだよ、先日。

公私(スマ私?ジャニ私?)の鬱憤を晴らさんがため
しゃべるしゃべるしゃべるしゃべるたべるしゃべるのむしゃべるしゃべる

噂については実態もわかんないし、
無責任な言いたい放題の勝手なことを言うのは
こっちの専売特許のはず。

ということで、しゃべってしゃべって調子に乗って
朝ドラやれば?いいよ、ヒロインの父でも。
歌唱力は世界品質じゃないけど、演技力ならイケるよ、イッちゃえ!!
海外活動中はスマ活動がお休みでも待てるよ、待つよ。
MC力抜群リーダーは、てつこさんの後をやればいいんじゃない?
事務所のこともうまーく仕切ってよ。
末っ子くんはいっそフジテレビの社長になったらいいよ。
いいよ、相方の貯金を使っても。それで株を買い占めるのだよ。
5人それぞれ株をもって、局を買っちゃえ~!
事務所もついでに買っちゃう?

白石さんがいたら、具体的な数字を挙げ連ねてバカにされそうですが
あぁバカにされたい。

散々しゃべって、ストレス発散霧散。楽しい時間でした。

で、1週間でまたストレスの塊。
スマ系ツヨ系はないんですけどね、溜まってるのは雑誌と録画機の中身。

町内会系で・・・・・・・・なんであんなクオリティーで満足できるんだ?
満足どころか「ワタシ、上手でしょ」って。。。本気なのか?
ホントであれでいいのぉぉぉぉぉぉぉ?????

せっかくの慎吾くんのお誕生日に、ストレスの塊に。。。

また、発散せねばねば!!!
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ワタクシ日記
ご利益か
TB [0]   EDIT  2015/01/30/Fri
ありがたいことに、『Mr.S “saikou de saikou no CONCERT TOUR』
特典映像の抽選に当たった ようだ。

はずれる自信があったのに、ビックリ。


そのメールを確認する前、
パートから帰宅したら、もこっぶくっごろっとした封筒がきていた。
私宛だった。
週刊テレビジョンからだった。
銭の戦争の印鑑ケースだった。

なんだなんだなんだ?どうしたどうしたどうした?

ちょっと怖いよ。
車とか壁とかUFOとかに当たらないように気を付けつけよう。

それにしても・・・・・・

ハッ!そういえば、先日、お伊勢さんに行ってお詣りしてきたんだ。
ちゃんと、外宮・内宮まわってきた。
ご利益か!ありがたやありがたや。。。

特典映像、早く見たいがあれこれそれこれ片付けねば。
もし可能ならお友達と一緒に見たいけど
相変わらず、土日のどちらかに町内会の予定が入っている状態。
進展していけばまだいいんだけど、ぐたぐたぐるぐるうだうだ・・・

神様、ありがとうございます。がんばります!!!
近場のお友達!がんばって調整するよぉ!!!!!
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ツヨスマ日記
知らぬ間に知らぬところで神となっていた
TB [0]   EDIT  2015/01/29/Thu
次女が最近はまっている『弱虫ペダル』のミュージカルのチケットの
先行抽選受け付けがあるから、申し込んで!と依頼を受けた。
「ハイハイ」と言われるがままに第3希望まで申込。
お友達4人で行きたいから4枚!
とのことだったが、2枚までだった。とにかく2枚で申込完了。

結果発表の日、次女とすれ違いが続き、結果を伝えたのは深夜近く。
コタツで寝ている次女に「ねえ、チケット取れたけど。」
飛び起きた。
「うっそー!みんなはずれたって言ってるし、
(ツイッターの)TLにも落選しか見てないよ」
そうなの?第一希望の土曜日が取れたよ。

さっそくお友達に連絡し、つぶやいて。。。。
しばらく後に「おかーさん、神になってるよ」
なんじゃそりゃ。
TLに「(次女アカウント名)母、ネ申!」って並んでいたらしい。
いや、みなさんの分が全部取れたわけじゃないです。
2枚だけなので、このままだったら結構面倒なことになるよ・・・
と恐れていましたが、
その後の別の先行でもう2枚確保できたようで
(そっちはきっちり落選でした)当初の希望の4人で行けるようになったようです。
あ、その2枚を取ったのは、他の人のお母さんだったそうです。
無欲の勝利 のようです。


セブンイレブンに長女と寄ったら
「セーラームーン」のくじがあった。
セーラームーンに目のない長女、620円でチャレンジ。
末等のストラップでした。そんなもんだよね。
それでもほしいのが2つあって、どっちにしようか悩んでいた。
「あ~バスタブが可愛いから欲しかったんだけどね~」
・・・・・・バスローブって言いたかったのかな?
C賞のプリンセスセレニティパイルドレスのことでしょうね。
「バスタブバスタブ」言ってる娘があんまりにも不憫で、
じゃあ私も1本引いてみることに。
いいよ、悩んでたもう片方のストラップをもらえば。
なんて引いたら「A賞」。クッション。
え~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当たったの?バスタブよりは小さいけど、でっかいクッションGET。

すぐに娘のストラップと交換されましたけど・・・・
これも無欲の勝利?

『読売ファミリー』を含め、もう今年の運は残っていないかもしれないな。
残っているのは、強欲なワタシだけ。
T-TITLE : どうでもいい報告
T-THEME : 日記
CATEGORY : ワタクシ日記
隷属されないように
TB [0]   EDIT  2015/01/28/Wed
勇ましい台詞の大立ち回りも、
大仰な台詞もいいけど、台詞にならない仕草や表情がイイ!
富生さんは口元に手を持っていったり、唇をさわる癖があるのね。

嫌な女になっていく梢さんが実に良いねえ。

鬼のおばあさまもいい。

チャラい桜田くんにほっとする。

赤松との掛け合いは、もう絶妙。
でもこれからどうなるんだろうねえ。

大黒から回収したお金で、残りの借金を完済した
と思わせて・・、1社は終わってもまだあるのね。
でも回収したお金を全額まわせば返済が早く終わるのに・・・
でもそれじゃあドラマがすぐに終わっちゃう。
それは困る!(笑)
富生くんにとっては、ここで全部返済しなくったって
ちゃんと返せる自信があるんでしょうね。
富生が
どん底の時になけなしの1万円をポケットに入れてくれた
先生が
どん底の時に助ける お話が面白くなるねえ。
でも、あの小さなノートに1200個ハンコは押せないと思う。

赤松は、なんで未央の顔がわかったんだろう?
紺野先生の身元を調べた時に、売り物になる娘かどうか調べたのか?
未央に会ったことあったっけ?

シンジくんのことは、
ホームレスの時に情報を得て使えると思って利用しただけなのか
ホームレスの時に親しくしてくれたから救ってあげたかったのか。

親分さんを味方につけるとは、さすが!
もうきっとシンジくんも大丈夫だよね。
緑川信二くんだったのね。そこにも色の名前が付いてるのね。

ホワイト化学と赤松のつながりを知ってる、
青池婆様は何かもっと裏があるのか?

赤と青のつながりは?
梢の父親が赤松だったりしたらどうしよう。

しかし、もし、富生さんと梢さんが順調に結婚してたら・・・
いずれ青池ファイナンスを二人が継いで、
仕事にまい進するうちに
2人がともに鬼の才覚を発露発揮していったら・・・
こわいよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
や!これからでもそんな可能性もあるわけで。
すっかり鬼の心を育て、手口を習得しての
ハイソサエティな銭の鬼の夫婦。
こわいよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

借金はしちゃダメだね。
隷属されないように気を付けましょう!

ところで、きのういきなり『読売ファミリー』が我が家に届いた。
なにやらの広告紙類と共に。
地元の読売新聞販売店が届けてくれたみたい。
うん!なんか、申し込んだぞ!!確かに。確か。
ありがたやありがたや。
T-TITLE : 草なぎ剛
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ツヨスマ日記
奇跡
TB [0]   EDIT  2015/01/27/Tue
そんなに奇跡を求められても・・・
って気はするんだよね。

でも、テレビでも「奇跡」を見たいと願っちゃうんだよね。

例えば、スポーツでも、「世界新記録で優勝」を見たいと思って
競技場まで行ったり、中継の番組を見たりするんだよね。
でも、
その才のある選手が、
その競技の練習に明け暮れ、
その試合に標準を持って行って臨んでも、
その奇跡が起きるとは限らない。
だいたいは「イマイチの記録」、よくて「まあまあの成績」に終わる。
「まったく力を発揮できない残念な結果」なんてこともザラ。
そうそうないから「奇跡」。

しょっちゅう奇跡を求められるSMAPは、大変だよな。

でもな、ちょっくら思っちゃったんだ。
1996年だったら時間内に決められたな、絶対。
その頃、数々の奇跡を見せつけられていた。
「木村、すげえ!」と何度心底思ったことか。

だからメンバーもファンも最後に決めるのは木村くん!に異論がない。
そんなしんどい、責任のあること、でも逃げずに自然に請け負う。
剛くんファンはね、
木村くんが決めやすいようにパスできるのは剛くんしかいない!
って思うけど、
一般的にはそう思われてないかもしれないけど、
でもね、やっぱね、剛くん固定だったね。
Position 1じゃなくっていい
みんなが期待している奇跡を果たすために
1時間以上飛んで、力強くパスして。

結構、声も出している。
しゃべるのもキツいだろうに、士気が上がるように声を出す。

そして、時間切れになっても
「くやしい」を口にして、みんなの意向をくんで
サラッと「もうちょっとやろっか、じゃあ」。

バスケットのプロでもないし、
この練習を積んできていたわけでもないし、
40がらみのおじさん集団だし。

SMAPが起こす奇跡を見ているというよりも
SMAPが奇跡なんだと見せつけられたのかもしれない。


歌ゲスト、水樹奈々さん
なんで?って思った、単純に。
そして・・・わぁ彼女の歌を歌えるかな?っと思った、次に。
でも水樹さんのことは嫌いじゃないんで
どうなるのかな?と思って見ましたが、
歌、良かったんじゃない?意外にもあっていた。
絵面はもちろんよろしいし。
彼女にSMAPの歌も歌ってほしかったな。
ビストロも面白かったけど、歌がもう1曲あっても良かったな。
(練習する時間もないんだろうけど)

で、堀越賞のお話。
黒い噂じゃないよね。
下級生・後輩の模範となる話。
無遅刻・無欠席だけじゃなかったんだ。
水樹さんが品行方正・成績優秀はなんとなくわかるけど、剛くんが
品行方正・・・・・うぅぅん本人からそんな話は聞いたことがないけどなあ
・・・・・・・・・・・・・ケンカしただのなんだのって話は本人がしてたけど。
成績優秀・・・・・初耳!
高校受験のために、一生懸命勉強したって話は以前ラジオか何かで聞いたけど。


ビストロの1円玉ゲームで、
SMAPの指先観察ができた。
人間の手だね。おじさんの手にしてはカワイイというか・・・まだ歳をくってないね。
手も歳をくうんだよ。いやんなるけど。SMAPさんの手はキレイ!っていいたいけど
ささくれがあったり、皮がむけてたり、ネイルも施してなくて、でも清潔で、親近感。
大きな画面の近くで見返したら、
剛くんの右手の人差し指から中指にわたるような傷跡発見。
あれは、ギターでの怪我なのかな?
まさかあの「血、出ちゃった」の?
撮影の日付がわかんないしわかりませんが
それほど酷い怪我じゃなさそうで安心したり
そんな傷跡を見られただけでちょっと得した気分になったり
あの1円玉になりたかったり。ファン心は複雑ざます。
T-TITLE : SMAP×SMAP
T-THEME : テレビ・ラジオ
CATEGORY : ツヨスマ日記
1位じゃなく
TB [0]   EDIT  2015/01/26/Mon
『1位じゃなくっていいじゃない』
『1位じゃなくったっていいじゃない』
どっちだ?ま、どっちでもいいわ。
そんな番組だった って言ったらおこられるかな?

1番じゃなくっても、
主役じゃなくっても、いいんだよね。

「彼はこうしてトップに登りつめた」
という番組の方がテレビ的で面白そうだけど、
そういう番組はきっとたくさんある。

どうしてこういう番組を作ろうと思ったのかわからないけど、
どうして吾郎さんと剛くんの2人がMCになったのかわからないけど、
面白かった。
番組の趣旨と、2人のキャラと、ひな壇芸人さんたちとの相乗効果も上々。

他のMCの方だったらこんな感じは出せなかっただろう。

ふわふわしてるようで、サラッと毒を吐き、でも難なく進行。
あ、難あったか。
吾郎さんのセリフを横取りしたあげく土田さんの名前を間違えて。
土田⇔上田 間違いって、前にもやらかさなかったっけ?剛くん。
あれこれ突っ込みながら、
厳しくも優しくおおらかにカバーしてくれた土田さん、ありがとう。
関根さんも、言葉の足らないところを補ってくれて、ありがとう。
お2人の存在=はかり知れない安心感 でしたわ。

もっとも、以前と違って剛くんのMCだからって徒にハラハラはしませんけど、
吾郎さんもいるし、ですけどね。
どうしてもほんの少々、ひと匙分くらいは心配だったみたい。(笑)

1位になれるのは1人だけ。
100人いても10人いても5人でも2人でも
1位は1人。
それを目指して努力するのはいいことだけど、
1位じゃなかったからといってその人に何の価値もないわけではない。
当然の如くそっちの方が人数が多い。

無理くりギスギス1番を狙うんじゃなく
そんな事に構わず大らかに和やかに助け合っていくのもいいんじゃない?
って、番組全体からそんな感じを受け取った。

「どうせ1番にはなれないし」ってくさるわけじゃなくてね。

SMAPの北岳(笑)
でもね、中居くんも木村くんも慎吾くんも
私たちには見ることができない、
ステージ上の稲垣吾郎・草なぎ剛を見て「カッコイイ」と思うこともあるでしょう。

自分がカッコイイと思われたい
って思いだけでアイドルしてたら
絶対27年もやってこられなかっただろう。
テレビでもライブでも歌でも
人を喜ばせることに重点を置いてきたからこそ続いているんだろう。
「カッコイイ」って人を酔わせるのもその一部。

スポーツと違ってね、勝った負けたがいつもハッキリしてるわけじゃない。
ゴッホの絵とピカソの絵、どっちが1番?なんてナンセンスだしね。


剛くんが、共演したことあるとか演じたことがあるとか
実のある話を足して深みを出していたのもよかった。
ちゃっかり『神様のベレー帽』DVD宣伝。やるじゃん('ω')ノ

いろんな銀言があったけど
「欲をかくな。誠実に。」って略して記憶しちゃったけど、これに尽きるかな
1位じゃなくってもね
自分のできることを一生懸命にやればいいんだよね。

いい番組だった。
暗いセット+地味目の出演者+ふわっとしたオープニング、
のびのびと毒を吐いて、お皿の裏を暴露してのエピローグから始まったのは
意外だったけど番組の個性が際立った。
また見たい!とは思うけど、毎週レギュラーじゃなくってもいいかな。

1年に1回くらい、忘れた頃にほこっとあらわれたらいいな。
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ツヨスマ日記
武器は?
TB [0]   EDIT  2015/01/25/Sun
以前カフェでお茶をしていた時、
そこのオーナーなのかな?って感じの女性が
若いスタッフにいろいろ言っているのが聞こえてきた。

「夜の予約の何々はちゃんとできてるのッ?」
「あれはもうしてあるんでしょうねッ!」


仕事の段取りが気になって確認するのはかまわない。
が、お客がいるのに、偉そうに、キンキンケンケン・・・
当のスタッフは慣れているのか
「はい、大丈夫です」って流しているんだけど
聞きたくなくても聞こえてくる不快な物言いのため
せっかくのスイーツの味は台無し。
その後二度とそのお店には行っていないし、行こうとも思わない。


別の商店でも、先輩アルバイトらしき人が
新入りアルバイトの人に厳しい指導 といえば聞こえはいいけど
ほぼ罵詈雑言を浴びせているのを見かけたことがある。
一言二言ではなく、絶え間なく、って感じ。
よっぽど何かがあったのか? と思ったが、
その後また行った時にも、
別の新入りアルバイトに言いたい放題だった。
本人は「自分は偉い」つもりなのかもしれませんが
傍目にはとても「偉い」人には見えない。
むしろ逆 だよね。

威張り散らかす人って、
威張ることでしか自分の地位をみつけられない人。
実があってそれが積むほどある人は、
わざわざひけらかしたりしなくてもいいもんね。

出る杭は打たれる

日本ならではのことわざなのかな

しかも、誰かが杭を打っていると相乗りして打ちのめす。
ヤだねえ。

でも、打たれても打たれても出てきてしまう杭
ってのも有るんだな。
それはもうどうしようもない本物でしょう。
杭ではなく柱。

27時間テレビの時の「武器はテレビ」のキャッチコピー
いまいちピンと来なかった。
けど、今、じわじわと効いてきている。
「武器はテレビ」

いっそさあ、テレビ局買っちゃえば?
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ツヨスマ日記
一瞬
TB [0]   EDIT  2015/01/24/Sat
HDDがイッパイイッパイなので
「ナニ金」の録画をちょっと迷ったけど
そうだ!白石さんと灰原さんのコラボシーンがあった!!!
でもあのシーンなんだろうけど・・・でも・・・
と録画。

まさか『銭の戦争』とは違うシーンで出てくるとはねえ。

ま、一瞬だったけど。その一瞬で、名乗って、番宣。

さすが!お見事!!!

申し訳ないけど前のナニワシリーズを見てなくて
あんまり金融系のドラマは見たことないんですが
(なにせ、法律も算数も苦手で。。。)
そっか、金融系のドラマでも全然違うのね。

でもそういえば娘の友達の旦那さんが「ウシジマ君」が好きだから
「銭の戦争」も見てハマってるって言ってたな。

ラブシーンNGって言っておいても、
役者中居、ちゃんとラブラブしーんじゃなくっても
心情純情演じてるじゃん!

ぷっすまでたまにヘンテコリンな関西弁を話すユースケさんも
役者やの~、えらいもんやで、ホンマに。

録画しておいて良かった。
中居くんのドラマじゃなかったら
赤松金融の白石さん以外は削除だったろうけど。
たとえそれでも録画しておいて良かった。
この瞬間 のための2時間超録画♪

さーて、明日の剛くんと吾郎さんのMC番組録画のための容量を捻出せねば。。。
どうしようかなあ。
録画機の中には、見返したい一瞬一瞬が積もり積もって1TB。
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ツヨスマ日記
Sukinaaji
TB [0]   EDIT  2015/01/23/Fri
マゴイチくんも、もうやわらかい物なら食べられる。

うちに来た時に、わが家の冬の定番料理=玉子おじやを与えてみた。
なんのことはない、残りご飯を利用してニンジンや大根等をみじん切りして
煮込んで醤油で味付けして玉子でとじた・・・そんな適当なものですが
マゴイチくんは気に入ったようで食べる食べる。

翌日も残っていたものを温め直して出してみたら
「まんま!まんまんまんま!」と食べて食べて
でもそれほど残ってなかったので割とすぐになくなってしまった。

「もうないよ」と言ってもわからない。
スプーンを自分で持って、茶碗をつついて、まんままんま言って、
でも無いものは無い! 
が、まだ食べたかったらしいマゴイチくんは
スプーンを両手で持ってペロペロなめていた。
こんな可愛い反応をした子は今までいなかったな。


そんな話を娘がお友達(まだ子どもなし)にしたところ
「うちのお姉ちゃんとこの子も、おばーちゃんの玉子おじや大好きだよ!」
って。小っちゃい子の好きな味なんだね。

昨日はおじーちゃんの食べていた味噌汁をかけたご飯を
自分のご飯を食べた後に「まんままんま」とねだって食べさせてもらっていた。
なくなってしまってもまだ「まんままんま」。
「もうないよ」と言ったら、茶碗をのぞきこんで、
「なんでない?」と、言ってるように聞こえて笑った。
まだそこまでは話せない と思うけどな。

食べるとは言っても、うろうろしていたり、遊んじゃったり。
まんま星人との攻防はしばらく続くんだろうな。

まんま星人が来るようになって、みじん切りする機会が増えたな。
T-TITLE : ★★1歳児の日常★★
T-THEME : 育児
CATEGORY : ワタクシ日記
TB [0]   EDIT  2015/01/22/Thu
今年の1月11日と12日はSMAP三昧の
あわただしくも幸福な時間を過ごしましたが、
ほんの1年前の1月11日と12日は、
思い起こせばとんでもない状態だった。

11日夜から、1ヵ月前に出産して里帰りしていた長女が
尋常ならない腰の痛みを訴え、夜遅くには痙攣まで引き起こし救急搬送。
残された新生児をとにかく寝かしつけて、
ダンナと次女に預けてから、私も病院へ。
レントゲンなどを撮っても原因は特定できず
よくある産後の腰痛・坐骨神経痛ではないかということで
痛み止めを処方されて帰宅。
でも歩行も困難。新生児を抱き上げることも無理。
12日には次女の成人式があって、朝早くから美容院に送って行って
赤ン坊の世話をして、美容院に迎えに行って
赤ン坊の世話をして、成人式会場に送って行って
・・・・・まさにてんてこ舞いでしたわ。
しかもその時点では先行きも見えず・・・・・・

それがね、1年後には長女と一緒にナゴヤドームでSMAPライブ鑑賞して
1年前痛みにあえいでいた時刻には、
「最強ディスカバリー」なんて言いながら笑って電車に乗ってたんだよ。

その時の新生児は、もうよちよち歩くようになってるんだよ。
1年前はママも歩けなくなっていたのに
今は2人で追っかけっこしてきゃーきゃー笑っているんだよ。

今回、事情でライブに思うように参戦できなかったとしても
きっといつか事情は変わる。

動かないと動けなくなる
動けないからまた動かなくなる
そしてまた動かないから・・・ とお年寄りが不活性化していくってTVで言ってた。

動けるときには動こう!
ちょっとした楽しい目標をたてて動こう!
そしたらきっと世界も動く!!! 
T-TITLE : どうでもいい報告
T-THEME : 日記
CATEGORY : ワタクシ日記
白石富生
TB [0]   EDIT  2015/01/21/Wed
『銭の戦争』
ここまでのところのごちゃまぜ感想

エリートで上流っぽくしてても守社長とは違う
ボコられててもチョナンとは違う
タンカ切ってても彦一とは違う
貧乏にあえぐのも、脱却するのも島男とは違う
ヒゲを剃るのも朔太郎とは違う

あれは白石富生だ

妙に可愛らしいところもあったり
キレてイヤミを炸裂したり
起伏が激しい
けど冷静に人道的な対処をしていたり

面白いストーリーと
惹きつけ納得させる演技力


結婚させて、最低野郎の不貞を理由に離婚させて、
慰謝料をぶんどるって手もあったのに
花嫁の手を引いて駈けだしたのは
自分で自覚のある感情からなのか
それとも自分でもわからない感情にかられたのか
あるいは、何かの勘定か

元カノに見せたあのニヤリの意味は?

富生の
表情の演技がいい!
とにかくいい!!!
目が、仕草が、口元が、
セリフにない、セリフにならない物を語り、惹きつける


赤松は、富生が白石化学の関係者だって知ってか知らずか?
赤松と青池祖母の関係は?

『銭の戦争』って殺伐としたタイトルだけど
人情も通っていて
恋愛もこれからいろいろあるのかな?
高田くんとの絡みもこれから楽しみ

白石富生は
どんな復讐をしていくのか?
一筋縄ではいかない感じ
こういう展開ならまた楽しみ
T-TITLE : 草なぎ剛
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ツヨスマ日記
もあもあしちゃうよ
TB [0]   EDIT  2015/01/20/Tue
『ユーモアしちゃうよ』
って、あんなカワイイ曲だったっけ。

聞く前からシダックスに歌いに行って何度も入れたぞ。
そのシダックスでうっすら聞いたぞ。
今年に入ってすぐに初めて2番以降も聞いたぞ。
確かにうきうき楽しい曲だったぞ。
ナゴヤドームでも歌い踊るのを見たぞ。

だけどね、
こーんな可愛いおちゃめなパフォーマンスになるとは
思わなかったよ。

なんてラブリーなの!
めっちゃバリバリ現役アイドルじゃん!!!
全然りんごとはちみつのカレーのCMできるよ!!!!!

ダンスもこんなにキュートだったのね。

たった1回の何分かの放送のために
ユーモアいっぱいのセットを建てて
ダンサーさんも多数投入して
スマスマ、やるじゃん!
でも、お金を掛ければああなるってもんじゃない。
破格のアイドルパワー全開+それこそ余裕のユーモアで
こっちの心をもえもえふわふわほあほあさせる。
あほあほした面でTVを見返すしかなくなるじゃないですか!
その上腹チラもチラチラチラチラ。反則だよ~~~~~ぉ。

先週、SMAPの武器はライブ!
ってあれほど思ったのに、
やっぱテレビも武器だわ!
イチコロだわさ。

エレキテルのお嬢さんたちとのビストロも
なかなか面白かった。
一発でもギャグがヒットしたり、
流行語大賞をとったり(流行語大賞をとった先輩がそこにいたぞ!)して
ごほうびでビストロでごちそうをいただくってのもいいよね。
人生でSpecialな出来事を供与するSuperなSMAP。


やっぱMr.Sだがや。

フィーリング未公開
最初は面白かったんだけど
なんかだんだんだんだん・・だん・・だん・・・・・
天丼を作るのは面倒くさいです!確かに。
そして発言はしてなかったけど、
一瞬映った、話を聞いている剛くんがあんまりにも男前で・・・
・・・・・なんなの?あれ?
T-TITLE : SMAP×SMAP
T-THEME : テレビ・ラジオ
CATEGORY : ツヨスマ日記
つながって
TB [0]   EDIT  2015/01/19/Mon
Mr.Sとお別れして、1週間経ってしまった。

この1週間、私は、レポを書いてたんだな(^^;

レポ書きだけで1週間かかっちゃったよ。
2日分だったとはいえ・・・

一生懸命思い出して書きましたが、
もっと細かいやり取りがあった
この単語を使っていたっけな
どんな言い回しだったっけ
語尾はどうだっけ
誰が言ったっけ
どの発言が先だっけ
剛も何か言ったよな

以前は、もうちょっと覚えていたような気がする。
「これは絶対一字一句違わずこう言った!」
と確証を持てるところがいくつかあった。
今は、もう・・・・トホホです。こんなところでも歳を実感。

ライブ中も
「立ってノッて観るのが当たり前でしょ。座ってんじゃないよ!」
って、実行が困難に。
ずっと立ち続けられない。静かな曲になったら、座って体力回復温存。
立っていたい気持ちはあるが、体力がない。

11月の名古屋の公演の時、
年若いツヨ仲間さんと、長女が同じことを言っていた。
「なんか、観客の年齢層がいつもより高い。」
私は自分の年齢が高いので違和感を持たなかったんですが
若い人にとっては「あれ?」だった模様。
もちろんこの年齢の人はいつも多くいるのだが、
原色のつなぎを着たお姉さんのグループとか
頭にヒマワリを付けたギャルの子たちとか
あんまり見なかった。
若い人も見かけたけど普通の地元の子
それに普通の地元のおばちゃん+おじちゃん+おばあちゃん+お子さん
って感じでした、確かに。
ドームなのにね、市民会館に有名な歌手がきたって雰囲気。
それは、別に悪い事なんかじゃない と思う。
(まぁそのせいなのか11月の名古屋のチケットがなくて四苦八苦したけどね。)
オタクだけじゃない、ファンだけじゃない、広い層の人たちも
安くないチケットを取ってわざわざ来る それがSMAPなのかなあなんて思った。

1月はね、冬のせいかヒマワリ娘は見かけませんでしたが
通常の観客層って感じでした。
ま、おそらく確実に平均年齢は上がっているでしょうけど。
いや、お子さんもいっぱいいたからそうでもない?かも。
そのお子さん向けに「ようかい体操第一」はナイス!
みんなが楽しめるSMAPライブ なんだにゃ。

そして、オーラスには各地から続々お仲間集結!

当分お会いできないと思っていた遠方のツヨ友さんにも
たーくさんお会いできました。
古いツヨ友さんとの何年ぶり?かの再会も多々。
体調を崩したなんて話をうかがっていた方とも
元気な笑顔でお会いできました。
皆さん、おかわりなくて。
キレイなお嬢さんたちは相変わらずキレイでビックリ。
娘が子どもの頃に会ったことのあるお嬢さんは
娘がすっかり大人になっていて驚いていましたが
私はお嬢さんが娘と同じ歳くらいにしか見えなくて驚きました。

皆さんが「オーラス」「オーラス」おっしゃるので
どんなもんか・・・と参加しましたが
もの凄ーく上方のお席だったせいか、
びっくりするくらい冷静に見ていました。
いえ、ピンクTシャツの剛くんを探すのに一生懸命だったりしたんですけど。。。
挨拶の言葉は、これは覚えておかなくちゃ!と
思ったのに・・・´・ω・`).;:…(´・ω...:.;::..(´・;::: .:.;: 記憶が砂のように(´・ω:;.::::;.. …..サラサラサラ

木村くんが「繋がっていてください」と言った時
もちろん彼はその場にいる観客に繋がっていてと言ったんでしょうけど
なんとなーく「あなたたちSMAPもずっと繋がっていてよ」って思ったし、
その日とその前の日に、たくさんのツヨスマ友さんにお逢いしたこともあって
SMAPを介して仲間同士も繋がっていたいなと思った。

しかし、準備・連絡・仕切りを億劫がってしまったおかげで
せっかく私なんかと繋がっていてくださる皆さんに
今回、多々ご迷惑をかけまくってしまって。。。本当に申し訳ないです。

いきなり名古屋初参戦の方に
「〇〇で待ってて。私はもっと後から行く。
 場所取っておいて。できるだけたくさん!」ってひどいよね。

あるいは、通りすがりのお土産交換。
「あ!**さん!」
「あ、はいこれお土産」
「あ、じゃあ私からもこれお土産」
「みんなどこにいる?」
「あっち」
「ありがとう」
以上の逢瀬。そんなのもまたいい思い出。

新しい出逢いもありました。

皆様のお陰様で楽しい時間を持てました。

それぞれご家庭などでいろいろあってもね、
病を得たような時期があっても、
幸せな笑顔でお逢いできて、ホントにSaikou de Saikou!

今回お逢いできなかった方も、いつかまた!
スマ縁が続きますように。
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ツヨスマ日記
1/11 Mr.S φ(..) トーク Saikyou to Jakushou no Discovery Tour
TB [0]   EDIT  2015/01/18/Sun
MCコーナー

木村「あらためまして、あけましておめでとうございます。」
中居「エブリバディ ディスカバリー!?」
会場「・・・・・・・・(どうしていいかわからない)」
中居「なんだよ!ノリが悪いな。エブリバディ ディスカバリー!?」
会場「いえ~ぇ」
中居「中途ハンパだなあ。」
木村「何?ディスカバリー??
 アメージング ディスカバリーの?」
稲垣「中居くん、民放しか知らなさそう。
 ディスカバリーチャンネルとか、知らないでしょ。」
中居「それ、知ってたら賢いんですか?」

剛「昨日の『すべらない話』の吾郎さん、面白かったよ。
 だってすべってんだもん。すべらない話なのに。
 そんな人いないじゃん。面白かった。オチもないし。」
吾郎「それは、ほめてるの?けなしてるの?」
慎吾「ツヨポン、明日は我が身だよ」
剛「昨日、ライブ終わったら楽屋でやってたから見たの。」
木村「やってたねえ。今日、俺の番組やる。」
?「何やるの?」
木村「…新聞見て」
慎吾「ツヨポンさあ、遅刻の話を僕がしちゃったって怒ってんの。
 31日のカウントダウンライブの時、楽屋でその話してたら
 「それ僕の話じゃん!」って。「ふざけるなよ!」って怒ってんの。」
中居?木村?「それ、二人の話だろ。」
剛「ウケたからいいけどさあ。」
慎吾「僕があげた本、吾郎ちゃんは古本屋さんに売っちゃったの。」
会場「エーーーーー!?」

中居「みなさんに聞きたいことがあります。
 こうして共同生活をしていると、5人で共有するものもあるでしょ。
 トイレのウォシュレットを俺は弱小にして使ってるの。
 でも誰かが最強にしてるの。
 俺が弱小にして使って、次に行ったら最強になってて。 
 誰?ビックリするんだよ。」
吾郎「(手を挙げる)」
会場&SMAP「えー?(笑)」
中居「最強で使った後、水がパパパパパってなってるじゃん。」
木村「なってる」
中居「あれ自分で拭いとけよ。」
吾郎「弱小でさあ、どうなるわけ?」
中居「最強って、刺激を求めてるの?」
慎吾「吾郎ちゃん最強にすると、ちょっと水圧で浮いてるんじゃない?」
木村「(笑)浮いてるか、誰にも見せられない顔してるか。
 (誰にも見せられない顔の真似をしつつ)・・・ヒロくん・・」
会場「(笑)」
木村「(自分で言っておいて一番大ウケ。文字通りおなかを抱えて笑い転げる)」
中居「(冷静に)ハイ、木村、暴走~」
吾郎「じゃあ、みんなはどうなの?」
木村「俺は真ん中より1コだけ強め。」
吾郎「ハイ!どちらかといえばこっち寄りー!!!(すごく嬉しそう)」
会場「(爆笑)」
吾郎「最強か弱小だったらどっちなの?」
中居「最強ディスカバリーか、弱小ディスカバリーか」
会場「(爆笑)」
木村「どっちかしかないの?どっちかしか選べないんだったら、
 うん、おしりにめっちゃ力を入れて最強にする。」
吾郎「やった!最強ディスカバリー」
中居「草カバリーは?」
剛「俺もどちらかといえば最強」
中居「慎吾!俺ら、サタスマとか言われてるんだよな!!!」
(中居・吾郎、祈る)
慎吾「DaDaDaDa!」
さすがに音は出ず
中居「今いったら最高に面白かったのに。」
慎吾「僕は、弱小ディスカバリーで」
木村「だって弱小じゃ、しゃわしゃわしゃわ~ってするだけでしょ。
 しかしなんで5万人の前で俺らウォシュレットの話をしてるんだ?」
慎吾「DaDaDaDa!」
見事に曲スタート。

・・・・・・こんな感じでした。
もっとあれこれあったと思われますが、
はしょってまとめるとこんな感じでした。
(  ↑ 偉そうに・・・ただ単に記憶が曖昧なだけ)

11月の中居・木村衣装チェンジもおもしろかったですけど、
このトークもまさにSaitei で Saikou!
下ネタに近いし、あぶない話もあっても、
SMAPファンにタブーなし。
この寛容というか野太さがSMAPとSMAPファンの原動力かもしれない。
しかし、なんの打ち合わせもなく、いきなり5万人の前で、
よくこんな可笑しい話を展開できるなあ。
やっぱSMAPは最高で最強。
この最強と弱小のディスカバリーライブツアー。
後半戦のセレクトDVD/Blu-rayを是非是非出していただきたい!
と切に願います。
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : SMAPrepo
1/12 Mr.S φ(..)メモメモ あれこれ
TB [0]   EDIT  2015/01/17/Sat
『藍色のGANG』は、へな~と始まった。
11日の方が、しょっぱなからスムーズに入っていった感じ。
ふんわりツヨポンのままのパフォーマンスになるかと思いきや
途中でシフトチェンジ。ハードなロック野郎になっていた。
東京で冒頭から「間違えちゃった。やり直し!」
って言ってた人とは違う人になっていた。
女性ダンサーさんにもてあそばれてる感じだったのが、
女性ダンサーさんにもてもてではべらかせている感じになっていた。
正直、
ギターも歌唱も、当社比では各段にUPしているけど、
プロとしてみるとどちらも凄く巧いわけではない。
ときおり「へな~」が見え隠れする。
それでもそんな技術的なことに関わらず、観客を魅了する何かが確実にある。
剛の母(←私設)だけじゃなく、剛くんファンだけじゃなく、
SMAPの次の楽曲を待つつなぎだけじゃなく、
5万人をその演奏と歌唱に惹き込む何かがある。
「SMAPライブ」では聞いたことのない種類のウォー!という歓声がその証。
歌い終わって「ァイッ!」みたいなこと言って決めて
草なぎ剛スゲエ・・・!と感嘆してる次の瞬間
「…血、出ちゃった」と自分の手を見ながら
困ったような情けないようなほっとけない笑顔をみせるなんて反則です!
「名古屋サイコー!」の雄叫び、ありがとうございました。

『やりたい放題』のエンディング(だったと思う。)
花道途中で、例によってくるくる回っていた剛くんですが、
最後に華麗に飛び回し蹴りのような回転をして、スタッと着地を決めていました。
ところで12日って『無我夢中なLIFE』はあったっけ?
しかもついでに『さかさまの空』にいってたような・・・

オープニング、
登場する剛くんのバイクが10日はエンストした
と、お友達が教えてくれました。
あれって、エンジンかけて移動してるのね。
ステージ上だからなんか違うのかと思ってた。
1月でも、木村くんは半裸でポップアップしていらっしゃいました。
モニターでも寒ボロは確認できず。
アクションの後、右耳に髪を掛ける仕草。ベロを出してはけていきました。
5万人の老若男女が惚れました。

『ココカラ』剛ソロ部分は
4人に見守られている感じで、剛くんはメンバーを1人ずつ指さして歌い
最後に「ファイナルー!」と叫んでいました。

『DaDaDaDa』ダンシング吾郎♪ダンシング剛♪ダンシング木村♪でした。
木村くんは裏で半裸映像でした。

記憶を呼び起こすため
Mr.S “saikou de saikou no CONCERT TOURMr.S “saikou de saikou no CONCERT TOUR


ライブBlu-rayの曲目を見ながら書いていますが

朝日を見に行った記憶がないぞ・・・
ってそうか、ゲストのセレクト曲か。

そうそうオーラスの
音量セレクト曲は『負けるなBaby!』と『友達へ』
97dbと83dbだったかな?
おそらく最高値で『負けるなBaby!』
隣のツヨ友さんが(私よりうんと若いけどツヨファンとしては大先輩)
「これライブで歌うのいつ以来だろう?裏スマ以来かも・・・」と言っていて
そういえば・・・・と。あの8月25日の4人での名古屋のライブで、
絶対に負けない気持ちでSMAPとみんなと歌っていた記憶が湧いて出た。
誰も降参なんかしなかった。14年経っても降参する気なんかまったくないね。
敵は寄る年波になってきちゃってるけど、
無理はしないで、できることはして、くじけないぞ!絶対に。

『BANG! BANG! バカンス!』は、
恒例の吾郎ちゃんが慎吾くんのソロを横取りどころか
もうくちゃくちゃ。慎吾くんが人のとこまで歌い、
他のメンバーまで歌い出し、中居くんはしゅびでゅびバー!
ライブならではおかしなパフォーマンス楽しめました。

『SKINAIRO』
白いニワトリみたいなダンサーさん、
それぞれに落書き。(11日は見た記憶がない)
合わせると「しんごラブ」になったらしい。
私は「し」「ご」「ラ」あとハート模様しか見られず 「?」(笑)
黒ウサちゃん登場。お正月飾りが付いていたかどうかは不明。
何しろ黒い舞台上の黒ウサギを上~ぇの方から見ているので
目が赤く光ってるのしかわかんなかった。
最後に慎吾くん、黒ウサギの顔に自分の顔をうずめるようにして
しばしそのまま。
きっと黒ウサギといろんな感情を抱きしめている と思いました。

ジャンクションの『TELEVIMAN』
オーラスにして初めて「武器はカルビ」じゃない方を見ました。

『Joy!!』~『オリジナルスマイル』
剛くんは着替えに。木村くん・慎吾くんは上手トロッコに。
吾郎ちゃんは下手トロッコに。中居くんはメインステージの段差に
ダンサーさんたちと座って揺れて。その後下手奥に移動
剛くんが出てくると「わ~」っという感じで倒れる。
剛くんが起こして、そして、二人で両肩をつかみ合って
力の入った笑顔で見つめ合う?というか、取組みたいな様相。
前日おんぶしてもらった中居くんは、またもおんぶされたい
のだが
剛くんは阻止したい
って攻防戦だったのかな?しばしそんな状態が続いたけど
結局中居くんがおぶさって、大歓声。
そんなことをしていて遅くなってしまったからか
剛くんは中居くんをおんぶしたまま走ってトロッコへ。
いや、もう、こっちは立ってるだけでもしんどいのに
もっともっとしんどいはずなのに、
軽々とおんぶしてスマートに疾走。
畏れいります、いってる間に、
トロッコの両サイドの手すりの中段に両足をかけて立ってるよ、剛くん。
トロッコが通りかかるとその周辺の歓声が「わー」「きゃー」すごいことになるのだが
その歓声の雰囲気が黄色い声というより、注意喚起みたいな。
「危ないから降りなさい」感が沸き起こってる感じ。
本人はコマネチ!とかして上機嫌なんですけどね。
さすがに結構早めに下りてたかも。
でもその後、トロッコ先端の台みたいなところに上がって
お~っとっとみたいな振りを何度かしていました。

いつだったかな?
バックステージから5人で1つのトロッコに乗って行くときに
木村・中居・剛が乗り込んだところで
おそらく中居くんが柵を締めてしまって、スタッフ進むように指示。
進みだしそうなトロッコに気づいた慎吾・吾郎があわてて駆け寄り
慎吾くんはヒョイっと柵を乗り越え乗車。
吾郎さんも手すりをまたごうとするもチョットワタワタしつつも無事ご乗車。
11日は吾郎さん1人だけが置いてかれそうになってたな、そういえば。
中居くん、こういうの好きだなあ。

ラッキーさんコーナー
トロッコがバックステージに到着しても
中居くんはトロッコに乗ったまま、スタンドの方にずっとファンサービス。
ステージに上がったと思ったら、すたすたと渡って
反対側に停まっているトロッコに移動。そっち側スタンドにファンサービス。
剛くんはラッキーさんの1人を連れて慎吾に近寄っていくんだけど
わざとなのか何なのか慎吾くんが逃げ回るような格好になってました。
『SHAKE』終わりごろに中居くん合流。

『らいおんハート』
これは、11日にバッチリ近くで見られたんだった。
あんな風にヒザがカクカクカクってなる振りだったのね。初めて知った。
私がやったら・・できないけど、できたとしたら何かの病気だわ。
いや、もうただ立ってるだけでも私のヒザはカクカクしそうな時間なのに。
涼しい顔での『らいおんハート』。
シュッとしてて色気があって隙がない・・・・最高最強のライオンだよ、まったく。

『ビートフルデイ』
最後のかき回し部分、剛くんはくるんくるんくるんくるん回って回って
ジャン!で美しく転倒。床に両足をやや揚げて座りましたが
即座に何事もなかったのように立ち上がりスタスタと歩き出しました。
ダメージもなければ目もまわっていないのね。凄いよ。

裏の小部屋のやり取りは、ま、短かったです。(笑)
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : SMAPrepo
1/12 Mr.S φ(..)メモメモ ゲスト コント(追加有)
TB [0]   EDIT  2015/01/16/Fri
ゲストはタモリさん
モニターにタモリさんが映ると、
12日のライブが始まってから1番の盛り上がり。
ずっと寝ていたお隣の赤ちゃんが、この時の歓声で起きた。

剛「今日ファイナルです。タモさぁーん。」
タモリ「お疲れさまでしたー」
慎吾「あの、紅白の時みんなでタモさんのとこ集まったのどうでした?」
タモリ「凄く恥ずかしかったです」
木村「お正月、草なぎがおじゃましましたか?」
タモリ「来ましたねえ。もう1人いたねえ。」
吾郎「ハイ。タモリさんのおでん、すっごくあったまりました。」
剛「吾郎さん、ワインセラーのワインもあけたよね。」
タモリ「あけるのはいいんだけど、残していったでしょ。半分くらい。
 タモリさん、これいいワインだからあけないほうがいいですよ
 って言っておきながら、あけて残してあって。あれどうすんの?」
中居「吾郎、あけっぱはダメだよ。タモさんみそっ歯だよ。」
吾郎「剛がタモリさんをマッサージしてたのが異様で面白かったです。」
慎吾「タモさん、例のやつ言ってもらっていいですか?」
会場(盛り上がる)
タモリ「これからもSMAPを応援してくれるかな?」
会場「いいともー!」
慎吾「タモさん、曲を選んでもらうんだけど行きたくないです。
 タモさんとしゃべっていたくって。」
タモリ「(笑)(手元のCD「セロリ」「どんないいこと」を見て)
 これ偶然なんですけど、SMAPの曲で選べと言ったらこの2曲で。
 SMAPは93年まではあんまりだったんですよ。アイドルだけの力で歌ってて。
 94年にガラッと変わって良くなるんですよ。」
慎吾「94年までは1位取れなかった!」
タモリ「セロリは97年かな、これがベスト1なんだけど。
 どんないいこと。これもねえぇ。
 バラードの恋の歌はこの歳になると恥ずかしくって聞けないんですけど
 この曲はスッとはいってくるんですよね。」
タモリさんの解説を聞いているうちにどっちも聴きたい、
聴けるんじゃないかって雰囲気に。
タモリ「やっぱり1番は「セロリ」」
会場「え~・・・」
タモリ「なんだよ。」
中居「会場の気持ちは「どんないいこと」だったみたい」
慎吾「違うよ!両方聴きたい雰囲気だったんだよ。」

結局
タモリ「SMAPにセロリを歌ってもらってもいいかな?」
会場「いいともー!」
モニターのタモリさんもペンライトを振っていました。

11日にはやたらと男度が高かった剛くんですが、
12日はやや可愛らしい感じで、
タモリさんとのやり取り後さらにやわらか剛くんって感じでした。
でもクルックル華麗に回っていました。キレッキレ踊っていました。
 

コントコーナー
慎吾=慎吾ママ
「おはロック」を歌い踊る。会場の多くも一緒に踊る。
(覚えてるもんだね)
慎吾ママも、こういう時じゃないとならないから。
次はあと2年後くらいかなあ。
今日はすごーく長く感じる。

吾郎=CCBゴロウ
「●●の時からやってきて、これで●回目の登場ですが
(ゴメン!記憶がぐちゃぐちゃ)
 CCBゴロウ、今日で引退します!」
 バチとメガネを足元に置いて去ろうとする。
 が、もちろんそのまま終わらず、
 「11月の時も1人で10分もやっちゃって後でガチで怒られました。」
 「でも今日も」などと言いつつ
 いっそ暗転の機会を待っているかのようなのに
 会場もCCBコールをしてひっぱったりして、
 結局いつものタッタッタッタラ~♪をやって暗転。

木村=ヒカルさん
急ぎ足で登場。
「ピンクのせいで手短に。今日誕生日の人!」
会場中挙手
「はい、そんなに生まれません!今日誕生日の人!カメラさん!!」
なんとヒカルさんのいる花道先端の目の前に、
「今日誕生日」のうちわを持ったお姉さん。
ヒカルさん、花道に腰かけて(?)益々目の前。
お姉さんは終始うちわに隠れるような格好でしたが、
嬉しさがあふれていました。
そして恒例のシャッシャッシャシャシャをされると、
何故かお姉さんもシャッシャッシャシャシャをやり返し
通路をはさんだ至近距離でシャッシャの応酬。
ヒカルさんも思わず笑っていました。

剛=新入りの巨人
バタバタ登場
「よういりゃーた」
(11日も言っていた!「よくいらっしゃいました」の名古屋弁)
フリップネタ
「マカロンかと思ったらナゴヤドームだった。
 食べようと噛んだら、銀のところがキーンと。」
「あれ?聞こえてる?」
「CCBゴロウさんのせいで、エビフリャーかと思ったら金のシャチホコだったって
鉄板のネタができない~!」
とか言いつつ、頭を地面につけた逆立ちして、フリップの台を倒す。
そして「やりたいこと全部やりきったー!」
「ようかい体操第一」は11日よりちゃんと踊れていて
自分でも「いいぞ」みたいなことを言っていたような。(私の心の声だったかも)
でも会場で踊るちびっこがモニターに映った時の方が盛り上がってました。
「今何時?」に「円頓寺ー!(えんどうじ)」
名古屋駅近くの商店街ですが、先ず何を言っているのか聞き取りづらく
そこまでわかりやすい名前でもなく、
だいたいオーラスで地元じゃない方も多いので、会場「・・・・」
巨人「え?有名じゃないの?」
へんな鼻メガネをかけるも・・・やっぱり「下げてくださーい」とセリ下がり。
(なにじだったら盛り上がったんだろう?名古屋。
 ・・・・・・・・板東英二しか思いつかない>地元・地元以外でも知っていて
 名古屋とゆかりのある>〇〇じ)

中居=スルメさん
「草なぎさんはすごい空気にしてくれましたね。
 子どもさんに助けられましたね。
 今日はホンットに時間ないんで。」
 二階堂くんと千賀くんのうちわを出しては落とす。
 若き剛くんの写真を貼ったうちわを出すも、あんまりいじる時間なく。
 でも裏返すと「ツヨちゃん」と書いてある(笑)。
 次に若き吾郎ちゃんの写真に落書きしたうちわを出して
「おめえのせいで俺が帳尻あわさなきゃいけねえんだよ!」
そして
「最終日ということで、普通のダンサーさんです。」
てぃーてぃーてぃーを踊るも「お願い休ませて・・・」
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : SMAPrepo
1/12 Mr.S φ(..)メモメモ トーク
TB [0]   EDIT  2015/01/15/Thu
『Amazing Discovery』が終わって暗転後、
マイクを通して「ディスカバリー」と誰かの小声。
会場(小笑)
続いて中居くんの小声で「ディスカバリー」。
会場(笑)

明転して、まったりなのかしみじみなのか・・・
「ファイナルだね」「終わっちゃうね」などから始まる。
慎吾「もうここまでの曲は、もう二度とやることはないんだよ。」
木村「最後!だから今日は振りも絶対間違えないでいこうと思って、今んとこノーミス。」
香取「ミュージカルとかだとさあ、再演ってあるじゃん。
 1回終わって、またやりますって。コンサートってないのかなあ。」
木村「でもさあ、10月1ヶ月やらなくて丸丸空いたじゃん。
 慎吾がミュージカルをやるから。
 1ヶ月空いたら、振りを思い起こすリハが4時間かかった。」
吾郎「木村くん、僕も慎吾と同じ時にミュージカルやったよ。」
木村「知ってるよ!」
吾郎「慎吾と同じ劇場の下で。僕、自分の楽屋のモニターで慎吾の舞台見てた。
 僕の方が早く終わるから見てたよ。」
慎吾「一回吾郎ちゃんの楽屋に行ったの。
 そしたら楽屋に絨毯が敷いてあって、間接照明なの!」
木村「絨毯?」
吾郎「毛足の長い絨毯ね。ソファーも持ち込んで。あとアロマもね。」
木村「ヒロくんが隅っこに座ってんじゃね?」
吾郎「なんでわかったの?(笑)」

木村?「今日のバンバカ、おかしなことになってなかったか?
 あれ、みんなで歌う歌だっけ?」
慎吾「僕のソロをずっと歌われてたから、今日はみんなのソロを歌ってやろうと思って。」
木村「自分のソロは忘れてやんの。」
慎吾「仕返しだ~と思ってみんなのソロも歌ってたんだけど、
 あれ?誰も歌わない?人類の進化は?と思ったら、自分のソロだった。
 いいんだ、仕返しができたから。」
木村「ちっちぇ~仕返しだな。」
木村「いなーがきのところ、吾郎が歌うってどんな気持ち?」
吾郎「自分のことだから、テンションあがちゃって」
慎吾「もう、この遊びはこのツアーだけで終わろう!
 次のツアーの時はやらない!」
木村「また夏にこれを歌う場面があるだろうけど。
 Mステとかでやったら怒られるな。」
中居「えー!?ピーピロピーピロはぁ?」
会場(笑)
木村「あれさあ、もう誰も突っ込まなくなってるけどさあ、何なの?」
中居「あれはみんなも歌ってる途中でイエー!とか言うじゃん
 (イエー!ではなかったかも。
 そしてもう1つ何か英語の定番かけ声を言ったんだけど、どうしても思い出せず)
 それと同じですよ。バンバンバンしゅびでゅびでゅびぴーーぴろぴーぴろバ~♪」
木村「それMステでやるんだったら、お前のマイクの電池抜いとく!」


もっとトークをしていたいSMAPと
トークを聞いていたい客席の雰囲気
でも時間が迫っているらしく
木村「(小さく)DaDaDaDa・・・」
(音楽鳴らず)
吾郎「DaDaDaDa聞きたくないの?」
中居「違うよ、トークが聞いていたいんだよ」
吾郎「そんな空気は感じてます~ぅ!」
慎吾「DaDaDaDa言えって顔でこっち見んなよ。」
吾郎「そんなつもりじゃないよ」
慎吾「今日はもっとしゃべってたいから言いませ~ん」
中居「じゃ今日はDaDaDaDaをやめようか?」
客席(笑)でも、もちろん冗談だと思ってる。
吾郎「(DaDaDaDa)もうどっちでもいいよ。」
中居「MC長くするために吾郎のソロをカットしようか」
から「うったうな」など客席を巻き込んで悪ノリ。
吾郎「俺今日帰る!」
結構マジ切れ。
結局、吾郎さんと剛くんで「DaDaDaDa」って言って始まった んじゃないかな、確か。

もう何もかもがおぼろげで、どんな流れだったのか、詳細も時系列もめちゃくちゃ。
言葉も意味合いだけでとってください。
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : SMAPrepo
今日(1/15)の中スポにナニワ金融ヒット祈願記事
TB [0]   EDIT  2015/01/15/Thu
今日(1/15付)の中日スポーツ紙に
中居くんを主演のドラマ「ナニワ金融道」の
ヒット祈願記事が載っています。

神社で出演者が揃ってカメラ目線の写真も
大きく載っています。
CATEGORY : ワタクシ日記
1/12 Mr.S φ(..)メモメモ 最終
TB [0]   EDIT  2015/01/14/Wed
Wアンコール「ありがとう」でSMAPが一旦はけたあと
暗転のままの中央花道先端にビニールが敷かれる。

明転してメインステージに少しずつ間隔をあけて横に並ぶSMAP。

一人ずつ挨拶

中居くん(白地に赤い模様のニット帽着用。かわいい。)
「森くんがいなくなった1996年からドームツアーが始まって
今年20年目になります。名古屋が最後なのは初めてだそうです。
これからも、お時間がありましたらお付き合いください。」

吾郎さん
「世界に一つだけの花を歌いながら思ったんです。
 僕らSMAPを花に例えると、僕らは種。
 土はスタッフで、ファンの皆さんは水。
 太陽は未来。どれが欠けてもSMAPという花は咲かないんだなあと。
 これからも愛情をかけて接してください。
 (↑なんか違う…。ガーデニングをしてる吾郎さんらしいなあと思ったんだけど)
 皆さんには感謝の言葉しかありません。
 CCB長くなっちゃってすいませんでした。」

木村くん
「これまでいろんなことがあって、
 こんなこと言うべきじゃないのかもしれないけれど、
 投げ出したいこともあったり、もうやめたくなる時もあったけれど、
 こうして皆さんの前に立って、みんなの存在を感じられると
 俺まだやってていいんだって思えます。
 この先、何があるかわからないけど
 繋がっていられる間は繋がっていてください。」


「SMAP5人いて、3人お兄ちゃんがいて、
 慎吾は年も近くて弟だったんだけど
 最近はライブの構成とかやっていて。
 僕一人だけ好きなようにさせてもらってます。
 それはありがたいです。
 Crazy Fiveのバック転が年々キツくなってきていて。
 吾郎さんはおんぶしてもらってていいなぁと思ったりするけど
 限界かなとも思うけど、やれる限り限界まで、まだまだ。
 まだまだなんだけど、がんばります。
 スロープの、「オレンジ」の時、
 4人の後ろ姿を見ながらスロープを歩く時があるんですけど、
 この景色をずっと見ていたいなって思うんです。
 このまま時間が止まればいいのに、と思っていました。」

慎吾
「さっき慎吾ママの時も言ったんだけど、今日は長かったー!
 1曲1曲がすごく長く感じる。
 1曲1曲歌うたびに、あぁもうこの曲は歌わないんだな。
 この光景はもうないんだなって。
 今日はいっぱい一緒にいるね。とっても楽しかった。
 また遊んでね。」
 
挨拶の後に歌ったと思う「どうか届きますように」

そして再度「ユーモアしちゃうよ」。
あの忙しい歌詞を剛くんはちゃんと歌いながら上手花道に移動。
下手花道に走って行った慎吾くんは飛び飛びにしか歌えず
「突っ込まないで!」と(笑)。
中央花道でシャンパンファイト。
木村くん?慎吾くん?が盛大にシャンパンを巻き散らかし
・・・だけど、ちょっとね、お互いにうかがいつつ感がリアルでした。
でもだんだんダンサーさんも上がってきて
中居くんが吾郎さんにダバダバぶっかけーの、
慎吾くん・木村くんが客席にぶっかけーの、
剛くんはなぜかいつまでも上手花道でニコニコ歩き回りーの、
でしたが
スタッフからボトルを1本受け取って真ん中花道に移動。
剛くんはピンクのTシャツを着てるからわかりやすい・・・
と思いきや、真ん中花道にはピンクのシャツのダンサーさんが多数。
どれだ?どこいった?どうも中心部にはいないみたいだ。
あー!吾郎さんがすべって転んだ~。またシャンパンかけられてる~。
「見えないの!コンタクトが落ちたから!」って吾郎さんが言ってる~。
慎吾くんは一人で缶の何かを飲んでる~。
「吾郎さん、大丈夫?」って剛くんの声はするけど、
まだ外周にいる?あれ?どれ???
って剛くんを探しているうちに一団はメインステージ方面へ。
集中砲酒を浴びてびしょ濡れの吾郎さんの頭からタオルを被せて
(1回かな?タオルをちょっとめくって吾郎さんをチラ見せ)
抱えて連れ歩きながら中居くん「今犯人が連行されました」(笑)
あ、そうそう中居くんはシャンパンファイトの時はいつのまにか
上半身裸にグッズバスタオル・ピンクのメッシュの水泳帽・ゴーグル
(ゴーグルもピンクだったような空目)とフル装備でした。
木村くんも、いつからかTシャツを脱いでた。
ステージから去り際に、剛くんもピンクのTシャツを脱いだ!
白い白い上半身が遠方でまたたいておりました。
流れ星の如くあっという間に消えてしまいました。
1月の夜のシャンパンファイトは、そりゃ寒かろう。
季節を考えて、熱燗ファイトにすればよかった。。。?

突然思い出したけど、11日のラスト
剛くん客席に投げキッスして去って行かなかったっけ?
12日は終わりの方でメインステージの下手端で
一人ハグをしている剛くんの斜め後姿を見ました。

お正月コーナーは
年末年始のSMAP番組の一部分をコラージュしたような映像に
SMAPそれぞれの「あけましておめでとう」や言葉をコラージュした音声
を重ね、お正月らしいCGも楽しいVTRで幕あけ。
紅白の時着ていたキラキラがいっぱいついた黒っぽい衣装着用。
「がんばりましょう」「Dear Women」「前に!」「ユーモアしちゃうよ」歌唱でした。

思い出した!「前に!」を歌う前に、木村くんが
「2015年も、うちらSMAPと一緒に「前に」」と言っていました。


「ハロー」のキティちゃんも赤いミニお着物風のワンピースでした。
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : SMAPrepo
同時多発の一瞬一瞬
TB [0]   EDIT  2015/01/13/Tue
最初のあいさつで、剛くんは
「一瞬一瞬を見逃すなよッ!」と言った。
その前に「ファイナルー!」って言ったような気がする。
「今日の一瞬一瞬」「この一瞬一瞬」だったか
「見逃すんじゃねえよ!」「忘れんなよ!」だったかも。

いずれにせよ、見逃したくはない一瞬一瞬が
同時多発で続々と絶え間なく押し寄せるので
見尽くせない のですよ。

ちょっと別のところを見た瞬間に貴重な何かが起きていたり、
見失ってキョロキョロしてて、歓声のした方を見たらいたけど間に合わなかったり。
そもそもそれが見られない場所にいたり。

逆に稀にあまり誰も注目していない時に滅多な場面を見られたり。

ライブの醍醐味。

だけどね。
見逃すと悔しいよね。
(ピンクの乳首なんて知らねーよ!
 知りたかったよ!!!!!!!!

場所によっても同じステージでも見え方が違うし。

また周りの環境によっても。。

オーラスのお席は障害物なく全景がまさにくまなく見られるお席でした。
ただ、私の視力では顔までは見えない。
油断するとどれが誰だか。

しかも今回はお隣に、マゴイチくんより小さい赤ちゃんがいて。
どうしても気になっちゃう習性が・・・・
寝てるとあんまり隣で大きな声を出してはいけないかな・・・
でも黙って静かに見てるってのも・・・
起きてもいい子にしてたんだけど、やっぱ赤ちゃんだから
「あー」って言ってみたり、ちょっとぐずれたり。
よその子なんだからほっときゃいいのに、ついね。。。
ペンライトで赤ちゃんってあやせるんだよ。知ってた?(笑)

ま、隣でライブ中に食パン食ってた
いつぞやのAKB厨のあんちゃんよりはるかにましでしたけど。

ということで、オーラスのMr.Sのレポはかなりふぬけです。

忘れぬうちに!できるだけ早いうちに!!と思っていましたが
録画機のお世話とマゴイチのお世話で半日が暮れ、
パート仕事で半日が暮れ、
もうドラマが始まっちゃうよ!
ドラマのことで頭の中がいっぱいになりそうだよ。
どうしよう?
ドラマを見るべきか!?
ドラマはどっちみち録画するんだから
(ぎりぎり録画できるようにHDDを空けたよッ!!!)
ドラマは後回しにしたほうがいいか。

この瞬間、もの凄く悩んでいる。
T-TITLE : 草なぎ剛
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ツヨスマ日記
1/11 Mr.S φ(..)メモメモ ゲスト コント
TB [0]   EDIT  2015/01/12/Mon
ゲストはローラ
中居くんは、さんスマの設定を引きずって
「お前がいなくって大変だったよ。洗濯物もたまっちゃって。
 帰ってきたら洗ってくれよ。」
ローラ「うん、いいよー」
木村「いいんだ」
でもローラ、設定の“ヒーロロ”が出てこず
「なんだっけ?」としばらく悩んで・・・はいませんでした(笑)
終始笑顔。
中居「戻ったら、いつものところに飯食いに行こうな」
ローラ「うん!あの玉子焼き」
?「ツヨポンも行っていい?」
ローラ「いいよー。ツヨポン好き~」
剛「ありがとう。俺もローラのこと好き」
?「吾郎ちゃんも行っていい?」
ローラ「誰?」(聞き取れなかった模様)
?「吾郎ちゃん」
ローラ「あ、大丈夫」
(会場(笑))
木村「この(中居とローラの)関係性にどう突っ込んだらいいのか」
香取「今でもちょっと、疑ってる」
中居「ローラ、そこどこ?」
ローラ「市民会館かどこか」

曲の選択「心の鏡」or「そのまま」で「心の鏡」選択
ローラ「この曲好きで、LAに行くとき聞いてるの」
中居「ローラ、そこ俺んちのベランダだよね」
ローラ「(「心の鏡」のジャケットを見る)」
中居「そこじゃねえよ」

慎吾「じゃローラ、英語で紹介してよ」
ローラ「えっと…ハートの・・ミラー」
慎吾・SMAP・会場5万人「そういう意味じゃない!」と思いつつ(笑)
ローラ「どうぞ!」
会場(笑)


コントコーナー
慎吾=しんまろ
「SMAPファン 年々増えていく 中高年」
「ちょっと前の会場の中高年
 (子どもと一緒に来たけど場違いな感じを受けて遠慮がちな母親風)
 「やっぱり若い人ばかりねえ。いいのかしら?ここ?この席でいいの?」
 今の会場の中高年
 (チケットを持って堂々と)
 「あーここここ。どこに座る?ツヨポンこっちにくるからあんたこっちね。
  慎吾ちゃん来たら代わってね。あ、中学生?ここ座る?
  うちわ有る?貸してあげようか?扇子」

吾郎=ごろちん
(隣席から「CCBじゃない」との声)
変身はDJ KOOさん

木村くん=ヒカルさん
お誕生日の女性、感涙
お隣の剛くんのうちわを持ったお友達によしよしされていました。

剛くん=新入りの巨人
「5万人の前でフリップ芸しまーす。
 カワイイ子がいると思ったらナナちゃん人形だった。」
なにやら名古屋弁も用いたり往年のギャグも用いたりしたが
スベるし噛むしでグダグダ。
全力で「ようかい体操第一」を踊るといいつつ
「あ、間違えた」「間違えた!」
ようかい体操のイントロが流れると、親子連れが立ち上がり
子どもたちが踊り出す。
モニターも一人で踊る小さな女の子をちょくちょく抜く。
その様が可愛いいし、巨人よりちゃんと踊れていたので癒される。
今何時?で「うさじー」と
しかし「え?知らないの?」
はい思いっきり、そんな雰囲気。
その後変な鼻眼鏡みたいなものを付けるも・・・・・
「下げて」とセリ下がり(だったのかな?)


中居=スルメさん
登場早々「草なぎさんがえらい空気にしてくれましたねえ。
あの子どもに助けられていましたねえ」
うちわは12年前の中居くん~3枚
若い千賀くん・子どもの二階堂くん
ナイナイ矢部さん
櫻井翔くん

うちわを出すとき、
たらした長い髪と手提げバッグの持ち手が絡まるアクシデント。
取ってから「誰だよ!?気持ち悪いって言ったの?」
てぃーてぃーてぃーの後の息切れが凄かったです。
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : SMAPrepo
1/11 Mr.S φ(..)メモメモ2
TB [0]   EDIT  2015/01/12/Mon
アンコール前室にて
木村「剛、今日のドゥッピドゥビドゥワ良かったよ」
剛「ホント?嬉しい」
慎吾(?)「今日オーラスじゃないんだよ」
?「今日よかったよ。やりきったよ。」
?「まだ明日があるんだよ」
?「信じられない」
木村「吾郎が何か言いたいみたい」
吾郎「こんなんじゃ終われないよ」
慎吾「僕もゴロチと同じだよ」
剛「僕もシンチと同じだよ」
中居くんはソファーにぐだ~~
慎吾「……ヒーロロのことは置いていこう。タクチは?」
ウワ~オ!
中居くんは吾郎さんに手を引かれて出てきました。
剛くんは木村くんに次いで出てきて先陣を切って花道にお出ましでした。

ビートフルデイのS・M・A・Pの振りは
何が正解なのかよくわからないし
ペンラとうちわを持っていたら難しい。
そして、ビートフルデイの途中で
自分が勝手に短い合いの手を入れていることに気が付いた。
どこなのか今わっかんないけど。
合いの手も「フゥッ」「イェィ」とかじゃなく
「ヨッ」「ハッ」「ソレッ」「ハイッ」「コリャサッ」
自分で笑った。

バンバカ
中居くんのしゅびでゅびでゅわわっしゃ~全開
いなーがきーのくだりの時は、
吾郎さんが慎吾くんの肩をつかまえつつ一緒に移動。
後で慎吾くんから「俺のパートを歌うな」と注意。
自分で歌おうとがっついてマイクを口にぶつけ、吾郎さん流血。
(血が見えたわけではなく、吾郎さん談)
バンバカ途中で剛くんの生腹チラ拝観。
何度かチラッチラッとしてたように見えたのは
近眼のせいか老眼のせいか欲目のせいか?

ココカラ
剛くんソロ
4人の注目を浴びつつ歌唱。
自分のマイク慎吾くんにを取られ、
他のメンバーから次々マイクを差し出され歌唱。

音量2択
「雪が降ってきた」93db 「友達へ」86db
計測するまでもなく明らかに差がありました。
そして、5人横に並んで肩に手を置いてのダンス。
そうだ!これだ!!
しかし・・・・ぎこちない!!!なんとなく。
しかし・・・・そこがいい!!!なんとも。

剛くん、ちょいちょい ってほどでもないけど
ギターを弾いている振りをしてました。

トークの時、木村くんが文字通り腹を抱えて笑っているのを見ました。
ツボったのかしばらく一人苦しそうなほどお笑いでした。

「すべらない話」
は楽屋で見たらしい。

最強ディスカバリー・弱小ディスカバリーのくだりの前
中居くんが「エブリバディ ディスカバリー?」
と会場に問いかけ。
そこからディスカバリーチャンネルの話になり
すべらない話になり
剛くんが吾郎さんに
「面白かったよ。だってすべらない話なのにすべってたもん」
「オチがなくて面白かった」と。
慎吾くんが「明日は我が身だよ」とたしなめ
「僕の遅刻の話を慎吾くんがした!」と剛くんが怒った話に。
それがCDTV年越しライブの時。
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : SMAPrepo
1/11 Mr.S φ(..)メモメモ1 くるくる&Pink on Pink
TB [0]   EDIT  2015/01/11/Sun
ビートフルデイの最後のかき回し
木村くんがひっぱってひっぱって
5万人がジャンプする機会をうかがっている間
剛くん、とにかくくるくるくるくるくるくるくるくるくるくるくる回る。
でも芯が真っ直ぐじゃなくなってるし、大丈夫か?と思っていたら
ジャンプ!のタイミングでキレイに転倒。
脚をVの字に上げての美しい尻もち。
でもすぐに真っ直ぐ歩いていらっしゃいました。

遡ること3時間以上前
無我夢中なLIFEの途中
振りでもなんでもないタイミングで
クルクルクルクルっと流麗に回り
スタっと一分のブレもなく静止。
まさにファンタスティックでした。

その他のシーンでもクルクルクルクルよくお回りでした。

今日の剛さんは、なんだか男っぽかったです。
顔立ちも男っぽい!
ダンスもキレッキレで麗しいのに、男っぽい!骨っぽい!
クルクル回る様も男っぽい。
いつもより男度高め。カッコイイのなんのって。
でもスキップ移動は相変わらず。

今日の席はスタンド乍ら、ネット越しながら、前回のことを思えば神席。
ほぼ障害なくステージを見渡せました。
トロッコ通過時は老眼で近眼で乱視の私の肉眼でも
はっきりくっきりSMAPさんのお顔を拝見できました。
もうね、その時の剛くんのお顔は
神々しいほど美しかったです。
神がかった造形。
まばゆいばかりの光に包まれていたのか光を放っていたのか
わからぬうちに光速で通過してゆきました。

オリジナルスマイルで通過してゆくとき
「もしかして、今、私に指をさしてくれた?」
なんて、勘違いにしても初の体験かも。
たまたまトロッコ上の剛くんと私の間に障害物がなく
遠方だったけど剛くんうちわを見てくれたんじゃないかなあ・・・
見てくれたことにしておこう!もはや冥途のみやげ。

その冥途の前のオリスマ前。
着替えて剛くんが出てくるのを待っていた中居くん
出てきたら何故かひっくり返る。
詳細まで見えなかったけど、なんか「わ~」って感じで。
その中居くんに手を貸して起こした剛くん。
が、そのまま中居くんが背中におぶさった。
剛くんは中居くんをおんぶしたままステージの端まで移動。
足取りになんのふらつきもなし。軽々と。
トロッコ乗り場までPink on Pink

剛くんのトロッコがラッキーさんの待つバックステージに到着しても
中居くんトロッコはバックステージ手前で休止。
その上で中居くんも休止。 
座って笑っていたような気がします。

ラッキーさんが去る時、最後に男の子を残して
男の子に「ありがとう」と言わせていたのは中居くんでした。

今日は木村くんの歌声がちょっと・・・
声は出てなくもないんだけど、本調子じゃない感じ。
何か微妙に「あれ?」って感じ。
正月3が日に熱を出していたそうなので、まだ万全じゃないのかな?
木村くんでもそんな時があるんだと思うと、ちょっと安心する。
木村拓哉も人間だ。

藍色野郎は、
ギターの発表会ではなく
ロック魂の放電!
女性ダンサーを次々誑しこんで
見向きもせずに、男ロック道を貫く!
かと思いきや、たまに見え隠れする「つよぽん」。
藍色の剛はSaikouにSexy!
という声も多々ありますが
私は剛のSexyは、あんなもんじゃないと踏んでおります。
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : SMAPrepo
saaikou
TB [0]   EDIT  2015/01/10/Sat
いよいよ『Mr.S “saikou de saikou no CONCERT TOUR”』ラスト。

初のオーラス参加です。
今までも何度かオーラスにお誘いいただいたんですが
遠方だったのもあって遠慮しておりました。

なんとなくね、オーラスと千秋楽には参加しない!
というアマノジャク発動してまして(笑)

今回も地元名古屋がオーラスでも特に狙わず
オーラスチケットがWっちゃったお友達からお話をいただいて
でも、それもオーラス狙いの古いツヨ友さんにお譲りする話になっていたんですが
その方の都合が悪くなって・・・
アマノジャクの年貢の納め時かな?と。

その方もですが、
参加したくても諸事情から参加が難しい事態
にみまわれる可能性が、年々高くなってきている。

病気のため11月の名古屋をあきらめた、私の親友も
やはり治療優先ということで今回も断念。

私もこの先どうなるかわからない。
足が痛い、夜になると階段の上り下りがキツい。
親も歳をとる。自分も歳をとる。
私はこの先何回SMAPコンサートに行けるんだろう?

SMAPライブに行き始めた頃はひどく不満気だったダンナも
今では「足腰が立つうちに行っとけ」と。

もうそれが冗談じゃなくなりつつある。

ライブ参加準備が億劫になってきている。
オフ会を仕切るなんてことも、もともと得意ではないけど、ますます・・・
ライブ中ずっと立ちっぱなしも辛くなってきている。
ライブに行けるうちは行こう!
だけど全ステージ制覇どころか全会場制覇も望むことはない。
無理をすることはない。

でもね、ちょこっとだけ頑張って、
チケットと状況に恵まれたら、どんどこライブに参加しよう!

今回名古屋に参加できなかった親友とは
いつか必ず福岡にも札幌にも一緒に行こう!
絶対絶対絶対行く!絶対行くからね。
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ツヨスマ日記
はじける
TB [0]   EDIT  2015/01/09/Fri
お正月に親戚が集まった時に聞いた話

妹の娘は、今学生で看護系の勉強をしている。
血圧を測る練習をしようと、自分の母(私の妹)に
「血圧を測るから、腕を貸して」と頼んだ。
が、
「血圧?ダメだよ私は、はじけちゃうから」
と断られた。
「ハァ?はじける???
 わけのわかんないこと言ってないで、血圧測らせて」

「ダメだって私は。はじけるから。お姉ちゃんか誰か他の人に頼んで」
「いいから!」
そんなやりとりをして、妹が不承不承差し出した腕に
あの膨らませるやつを巻いて、シュコシュコ空気を入れていったら
バンッ!とはじけた、腕に巻いたやつが。
ビックリしている娘に妹は言った
「だから言ったじゃん、はじけるって」

妹は私よりもはるかに太い腕なので、
巻いたやつ(何ていう名前なんだろ?)を留める
マジックテープ部分の接着面積が少ないので
空気を入れていくと耐え切れずにはがれてはじけてしまうらしいです。

「いつもはどうやって測ってもらってるの?」
驚きつつ呆れつつの質問。
「看護士さんが接着部分を手で押さえてる」
看護学生さん、自宅で希少な体験学習をしたようです。
T-TITLE : どうでもいい報告
T-THEME : 日記
CATEGORY : ワタクシ日記
まだまだ続くテレビ露出ラッシュ
TB [0]   EDIT  2015/01/08/Thu
年末年始の番組にいつまでも浸っていられない状況。

この週末も怒涛のテレビ露出ラッシュの模様。
自分が全部把握しきれているのか?
全部録画できるのか???
わし、ドームに2日行くんだぞ!?

とにかくそのためにも、年末年始番組消化消化。

見てみてなかなか面白かったのは
中居くんの『プロ野球魂』と、慎吾くんの『まろまろ一笑懸命』。
野球にも演歌にもきみまろさんにもさして興味はないですが、面白かった。

元旦のゴールデンでやってた番宣番組?よりもはるかに面白かった。

『プロ野球魂』
私は野球の話をしている中居くんが一番好きなのかもしれない。
もともと野球に疎いんですが、
最近は益々選手のことがわからなくなっているんですが、
それでも面白かった。
藤浪くんって、おもしろいし、いい子だし、イケメンなのね。
なにより中居くんが本当に楽しそうなのが嬉しい。

『まろまろ一笑懸命』
菅原都々子さんの『月がとっても青いから』は
私が幼少のみぎり母がよく歌っていたので
親近感を勝手に抱いてしまいました。
第一回の紅白のトップバッターで
「おうちに帰りたかった」って。でしょうねえ。
畠山みどりさんは昔うちの近所のスーパーにいらしたような・・・
そんな時代でした。時代がちょこっとだけわかるだけに面白かったのかも。
昭和の歌謡史、そして庶民の社交場の歴史、
そういったものも面白く見られました。
それにしても、慎吾くんの頓智・機転、すごいですね。
ローラも何気に凄かった。

他の番組のこともいろいろ言いたかったんだけど、
今日は時間ぎれ。

いろいろやんなきゃいけないことがぁぁぁぁぁ

今日はリンパマッサージに行った。
ヘナとかやらで白髪染めもしてもらった。

思いのほか時間がかかって・・・え~っと、あと何すんだっけ?
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ツヨスマ日記
『銭の戦争』
TB [0]   EDIT  2015/01/07/Wed
昨夜は用事で出かけていて、
21:10に帰宅してすぐにTVを付けて
『銭の戦争』を見たら、
もう富生さんが困ったことになっていた。

あら、バブリーな富生さんを楽しみにしてたのに。
ってもちろん録画してありますけど。

韓国ドラマのリメイクって、私にとってはあんまりいいイメージがなかったんですけど
そんなの全部吹っ飛んでちゃったよ~ぉ♪
引き込まれて見てしまいました。2時間があっという間。
途中で娘が「ツヨポンが幸せになるドラマを!」と切望していました・・・
あんまりに悲惨な富生さんの状況を見て。

そんな状況になっているのに、
家も会社もそのままで・・・って
お母さんのセリフは、視聴者の立場で見るとそんな都合のいいことを・・・
って思っちゃうけど、実際はそう思うのかもしれないな・・・と。
木野花さんは、私と同じぐらいの年齢・・と、なんかそう思っていて
剛くんのお母さん?って思ったけど、違和感ありませんでした。
それでも自分と年が近いって感覚が残っているらしく
「私のこともかーちゃんと呼んで!」と、意味不明な混乱をきたしました(^^;;;

弟くんは、なんか、いちいち腹立つ。
正論かもしれないけど、現実は実験みたいに理論が真っ直ぐ通るわけじゃないんだよ!
お金は湧いてはこないんだよ。
そんな借金があるってわかってるんなら、
あんたももっとなんとかできたんじゃないの?と。
バイトのお金があったんなら、
それでまずお母さんを転院させて、お母さんの分だけでも自分が・・・とかさ。
そして弟くんは何の研究をしているのだろう?
まさか、お父さんの窮地を救うため
増毛剤の研究とか?
は、冗談としても、
ホワイト化学のためになるような研究だったら
許してやる!(何様?)

そもそも、あれだけの借金も(って0が多すぎて、把握できてないけど)
富生さんが乗り出してある程度なんとかなったんだから、
もっと早く、あんなになる前に富生さんに相談していたら・・・
と思うよねえ。
ま、それじゃドラマにならないけど。(笑)

それと、お仕事で大きなお金を扱っているのに
それには手を付けない富生さんは凄いと思う。
それをやったらまた別のドラマになっちゃうんでしょうけど。。。

ところで、復讐復讐って、誰に?

葬儀会場で憎まれ役になっていた従業員さんたちだって
そりゃ~自分の生活が懸かってるんだから・・・・

あの「ホワイト化学」の書類は何だ?
あの専務は信用していいのか?(恋おちドラマの記憶が混入していた)
紺野先生、めっちゃいい人~!いい人過ぎ~~ぃで大丈夫か?
何だってまた「紺野」なんだ?「紺野」にどんな縁があるんだ?
彼女さん、頭もいいけど、すごーく良い子。
三角になんなくっていいよ!
だけど、良い子だから巻き込まないように
非道い別れを選択する富生さんに涙。

そんで、あの上司、最低!!!

どうか最後はこの初回のうじゃうじゃを一掃する
最高にハッピーなエンドになりますように。
そんなこんなの諸々の奴らも、
逆に幸せにしてしまうような復讐を!・・・なんて私は「戦争」には向かないかも。
「銭」にもあんまり縁がないし・・・・
T-TITLE : 草なぎ剛
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ツヨスマ日記
シゴト始め・スマ始め
TB [0]   EDIT  2015/01/06/Tue
昨日はパートの仕事始めで、それはわかっていたことだけど、
まさかSMAPさんの話題が3つもあるとは・・・
・ドラマ主題歌新曲林檎
・稲垣・草なぎMC
・めちゃイケナイナイ中居旅
話題だけで忙しい感じ。

そして、『ネプリーグ』『スマスマSP』
剛くんをテレビで見るのは今年初めてってわけじゃないけど
ちゃんとした仕事を見るのは初かも。
あ、CDTVライブがあったか。

どっちの番組も面白かった。
『ネプリーグ』では剛くんが一応の常識人っぽく解答してて一安心。
少々の間違いはご愛嬌。共演者への対応も大人で可笑しくて完璧!でした。
惜しむらくは勝ち残って、トロッコで大騒ぎする5歳児姿も見たかったな。

『スマスマ』も、
久しくバカ殿番組も見てないけど、
私としてはすごろくの剛くんの
ちょんまげカツラが取れちゃった所まででいいんだけど、
その後のバカバカしいミッションも、ダンナがげらげら笑っていたので
面白いってことなんでしょう。

フィーリングカップル
東出くん、面白い方ですねえ。
朝ドラの印象でしっかりした方かと思っていたら・・・
まだ若くてキャリアも浅いから、
急にSMAPの前に出されたら、そりゃ面白い事にもなるかもねえ。
しかし、天然さんと超天然児のお友達ペアは・・・やや心配になりますわ。
慎吾くんも混ぜてくださいな。きっとウラオモテのバランスが取れると思うの。
ブラック慎吾・駄々っ子中居 人見知りバリアー発動(笑)ぶりも楽しめました。
木村くんと剛くんは、お友達を作るのが上手なのかな。
なんとなく相思相愛になれる。
しかし、プリクラは普通に撮ったのでいいんじゃない?
ヘンな加工はいらないよー。
あの抱き合ってるというか抱き付いてるツヨ・東出プリクラ欲しいなあ。

と思う私は、ツヨ担です。

さて、スッポンって。さかな?

そそそ、雑誌も大量購入してきたよー。
『TVぴあ』『TV LIFE』『TVガイド』『TV station』『サンデー毎日』
『サンデー毎日』は本屋さんになくって、ファミマに有った。
走ったよ!仕事が終わって、新年会が終わってから。

仕事始め・スマ始め。
今年も始動しました!
T-TITLE : 草なぎ剛
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ツヨスマ日記
今日(1/5)の中スポに稲垣・草なぎ初司会記事
TB [0]   EDIT  2015/01/05/Mon
今日(1/5付)の中日スポーツ紙に
吾郎さんと剛くんが1/25(日)放送のテレビ東京系の特番
「日曜ビッグバラエティ『1位じゃなくっていいじゃない!』」
で司会を務めることを伝える記事が大きく載っています。
ライブDVD宣伝の吾郎さんと剛くんの写真付きです。

また、
椎名林檎さん作詞・作曲の「華麗なる逆襲」が
剛くん主演のドラマ『銭の戦争』の主題歌になったことを
スポーツ報知サイトニッカンサイトが伝えています。

そして、明日のめざましテレビには剛くんが生出演するようです。
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ワタクシ日記
もう4日
TB [0]   EDIT  2015/01/04/Sun
“本日よる9時から
「TEPPEN」生放送に
草彅さんが出演されます!”
って急に言われてもねえ・・・
予約は確か一応入れてたけど
残量、大丈夫かなあ。

明日朝のめざましもチェックしなきゃみたいだし、
夜はネプリーグがあってスマスマSPがあって、UTAGE!もあって
『銭の戦争』の番宣番組があって
『銭の戦争』が始まるのだよ。2時間SPで。。。

根本的に録画機の大掃除をしないとダメだなこりゃ。
お休みになったら・・・・・・って私の休みは今日までじゃん。

どうすんだ?
T-TITLE : SMAP
T-THEME : アイドル・芸能
CATEGORY : ツヨスマ日記
最近の記事
セブンネットショッピング


Smazonご案内
ぷっすま全国存続願い署名
「『ぷっ』すま」を、これまでどおり全国放送時間帯および1時間番組の存続嘆願 http://www.shomei.tv/project-1842.html
リンク
ブログ内検索
counter
s.m.a.p
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
RSSフィード
ナンプレ
遊んでみてちょ♪
ナンプレ=ナンバーズプレート=数独
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム